新著、発売!

ご無沙汰しております。
今日、8月20日は、新著の発売日です。
本の題名は、「頭の回転が速くなるすごい!法」。去年上梓した「『1冊10分』で読める速読術」と同じく、三笠書房「知的生きかた文庫」シリーズの1冊としての発売です。
▼クリックするとAmazon.co.jpにジャンプします。

最初は、「頭の回転が速くなる50の方法」というタイトルを予定していましたが、いろいろな面から書き進めていったら、50を大きく超えてしまったので、タイトルを上記のように変更しました。
書き過ぎて、編集者に削られてしまった方法もあり、ちょっと残念という思いもあるのですが、まあまあ満足できる本になりました。
先日の限界突破合宿セミナーの参加者には、1冊ずつプレゼントしたのですが、この本を書かなければ、あの合宿セミナーはなかったと思います。本に紹介した方法は、ほとんど、私自身、以前試したことのある方法なのですが、原稿に書くにあたり、自分で再び試してみると、その効果に驚くものも少なくありませんでした。
そこで、これらを取り入れながら訓練する機会を設けたくなったのです。合宿セミナーに参加して、一足先に読んだ受講生から、次のような感想が寄せられました。
「確かに、この本1冊読めば、頭の回転が良くなり、健康体になれますね。
実践すればですけど・・・・・。
速読の訓練をしている人にとっては、いつも先生が話されていることが要約されていて、 復習にもなるし新しい発見も沢山ありますし、速読以外の自己啓発の内容も盛りだくさんで、何よりもどんどん先が読みたくなります。 」
今回は、意識の大切さや丹田の鍛え方について触れたのも、新しいと思います。ぜひお読み頂き、日頃教室でやっていることへの理解を深めて頂くとともに、ひとつでも実践して、訓練の進展に役立てて頂ければと思います。(豊文)