新しい本が出ました!

佐々木理事長の新刊発売記念セミナー開催!
  日時:8月29日(水)19〜21時
  会場:明日香出版社(東京都文京区水道)
一歩先を行く集中力」の発売を記念し、物事を効率よく終わらせたり、習得したりするための集中力のつけ方をわかりやすく講演。
アスカビジネスカレッジにて、ご予約受付中です。


7月に私の新しい本が出ました。
一歩先を行く集中力」(明日香出版社刊)です。7月20日には、日経の朝刊に広告も出ました。そのときとなりに並んで広告されていたのが、以前この欄で紹介した高嶌幸広さんの「一生つかえる記憶力が3週間で身につく本 」(アスカビジネス刊)でした。当教室の卒業生と並んで本の広告欄に載ったのは、初めてのこと。ちょっと、愉快でした。
 今回の本は、明日香出版社から2006年に出した「絶妙な集中力をつける技術」のリニューアルです。前書は、日本ではそれほどでもなかったのですが、拙著の中では、唯一中国語と韓国語に翻訳されて、海外でも出版された本でした。国内よりも、海外の評価の方が高かった本と言えるかも知れません。
 今回の改訂では、脳科学的に説明した難しいところは省き、怒りや眠気対策などの解説を新たに加筆し、全体の文章を簡潔に読み易くしました。「改めて読んでみると、いろいろな場合に分けて使えるようになっていて、思いのほかいいですね」とか、「とても読み易くなりましたね」という感想を頂いております。
 日常生活のいろいろな場面で集中するためのテクニック的方法をたくさん説明してありますが、すべて集中力のある自分になるためのものです。一時的なテクニックで終わらせずに、速読できる自分になるための日常の過ごし方という観点で、お読みくださればと思います。実際に試して、日常使わないと効果が分からないものですから、単なる知識として終わらせずに活用して頂けると嬉しいです。(豊文)