GW合宿セミナー報告

今週は、今日木曜日まで、ゴールデンウィークの代休で、教室はお休みをいただいています。連続1day トレーニングや合宿セミナーで、やる気が盛り上がっている方もいらっしゃるとは思いますが、ちょっと骨休みをご了承ください。
それで、合宿セミナーの報告をさせていただきます。
しばらくこの教室物語も休んで創った新フォーマットを持って臨んだ合宿セミナーでした。 今回は、前回、前々回の合宿で大きく伸びているYさんのNB賞受賞挨拶が効いて、12名の定員がすぐに埋まってしまいました。キャンセル待ちの方も折角の機会ですから、何とかして受講できるようにと、補助の講師を頼み、14名で開催しました。それでもキャンセル待ちになってしまった I さん、ゴメンなさい。次回はぜひ!
合宿は、朝6時半から始まります。誰かが「この感じは、高校のときの合宿のノリだなあ」なんて言っていましたが、ハイ、還暦を過ぎた私もそんなノリで楽しんでいます。けど、6時半から速読訓練を始めるわけではありません。まず、身体をほぐして、瞑想で心もほぐして、心身を整えて、バイキングの軽い朝食もとって、9時からの訓練に備えるわけです。日常も、こんな風に一日を始めたら何と心地よいかという感じです。
後は、昼食の時間を挟んで、夕方5時の運動の時間まで、講義有り、訓練有りで、集中した時間が続きます。今回の運動は、テニス!今回は、今もテニスクラブで練習しているという名人、Aさんがいて、とてもきれいなフォームを見せながら、初心者に手ほどきをしてくれました。Aさんに感謝!このテニスもまた、心身がほぐれてよかったですね。もっとも、初めて硬式のラケットを持った私が打つ玉は、あらぬ方向に飛んでいましたが。
夜は、訓練だったり、体験談のミニ講演会だったり、9時過ぎまで。その後一人一人アドバイスして、一日が終了というわけです。
それで、聞きたいのは、訓練の伸びですよね。訓練を始めて間もない方は、飛躍した方もいますが、ほぼ訓練の正しいやり方を理解し、かつ身につけられたと思います。お一人、理解に使えなかった片目が使えるようになったのは、私にとっても嬉しい限りでした。
TOを掴んでいる人たちは、5名中4名が、ほぼBクラス卒業、もともとBクラス卒業に近かった方は、目標の三読3万字/分達成、3年ぶりに訓練に参加した方Oさん、Cクラスの初期段階で参加したSさんは、お二人ともすべての速度がおよそ2.5倍に伸びて、喜んでくれました。
打ち上げの楽しく、お酒の美味しかったこと、この上なかったですね。読んでもあまり実際がピンと来ない報告だったかも知れません。そんな方、次回は、ぜひご参加を。(豊文)