あなたの未来を創る

13日、14日と3連休の後半は、シルバ・メソッドの卒業生コースを開催しました。遠く大阪教室からも参加してくださり、新規だけでも12名でした。楽しいセミナーになりました。有り難うございました。
とは言っても、シルバ・メソッドを受講していない人や、まだ基礎コースしか受講していない人にとっては、「年齢遡行」とか、「未来へのマインドの投入」という練習項目を見ただけで、???だと思います。けどこれは、想像力の練習なのです。生まれる前は誰も見たことがないし、未来も誰も見ていないわけですから、それを想像してみることは、とても刺激的で、効果的な想像力の練習になるのです。
その想像したことが本当かどうかは、もちろん分かりません。けど、まさに想像力で創作されたSF小説で描かれたことは、近未来に実現するのはよく知られていますから、ひょっとすると、想像力でイメージに浮かんできたことが、自分の過去と現在の関係を探り、より良い未来の自分を作るための参考になることはあって不思議はなさそうです。
受講した皆さんの感想文を、2、3紹介しましょう。
「セータのレベルまでしっかりと自分の意識を深く落とし込めたかどうかはよく分かりませんが、気持ちよく、晴れ晴れとした気分で講座を受けることができました。特に、他の人と組になって、手を膝の上に落とすやり方は、とてもしっくりきます。
 2日目は、過去にさかのぼったり、未来へ行ったりするのですが、過去に行ったときに、とてもすんなりとイメージが出てきたのは、面白かったし、良いトレーニングになりました。
ある程度意識があるので、過去に行く時に、事前に身構えるようなことをするのですが、指が鳴って実際に過去に行くと、全く異なるイメージが出てくるのは驚きとともに楽しい経験でした。」(Iさん)
「過去に行くプログラムでは、はっきりと分かる場合もあれば、あまりイメージが浮かんでこない場合もありましたが、意外なことがイメージされるのが不思議でした。未来に行ったときは、はっきりとしてメッセージをもらうことができたので、それを忘れないようにしたいと思います。」(Oさん)
「大変有意義な時間でした。シルバの基礎コースを受講したのは、2年以上前だと思います。そのときは、レベルに入る感覚、イメージもあまり分かりませんでした。しかし、その後の速読への取り組みや食生活の改善などを通して、レベルに入る感覚やイメージはかなり明確に分かるようになりました。
とくに最後に行った未来の自分との対話では、とてもクリアで納得のいくアドバイスをいくつもいただきました。そして、自分自身がとてもナイスガイになっていて、家族も大勢いて、幸せそうでした。これからも、楽しみながら道を進んでいきます。」(Mさん)
この次のシルバ・メソッドのセミナーは、11月2、3、4日の3日間の基礎コースです。自分をもっと上手にコントロールしたい方、緊張しがちな方、イメージ力を強化したい方、自分に潜在する可能性を開きたい方、考え方をプラスにしたい方、体調を良くしたい方など、ぜひご参加ください。(豊文)

NBSキャラ、登場!

最近、受講に来た皆さんに「撮っていいですか?」と聞かれるんです。いえいえ、私の顔じゃありません。実は、教室のホワイトボードに貼ってある顔写真なんです。撮影希望が絶えないほど人気なので、NBSのマスコットキャラクターに採用しようかという話もチラホラ。
えっ、教室には行かないけど、見たい!ですって?「ウ〜ゥ、これ見れるのは教室に来た人の特権!」なんて言いたいところですが、今日は、特別にご開帳しましょう(笑)。というより、本当はぜひ見てほしいのです。見て、トレーニングの参考にしてほしいのです。
みるねこ
実は、この猫ちゃん、名前を「ポール」と言いまして、当教室のS講師が飼っている猫なんです。天井にいる虫を見つけて、よほど興味を持ったらしく、それをじっと見つめていたのだそうです。その姿を写真を撮ろうとしてもまったく気にせず、天井の虫を見つめ続けていたというのですから、猫ながら大したものです。この眼を見てください!まさに集中して見るお手本です。S講師が家に帰ってから、ポールを相手に、「ヨーイ、始め!」なんてやっていないと思うのですが、講師の一生懸命教えようとする熱意が、愛猫に伝わったのかもしれません。
まぁ、冗談はともかく、思考に陥らずに集中している姿としては、なかなか優れものだと思います。集中し切れずにお困りの方、ぜひ真似をしてみてくださいね。ちなみに、「ポール」をNBSキャラとして売り出すときは、「みるねこさま」にしようという案も持ち上がっています。これぞという名前がありましたら、NBSまでご一報くださいますよう。(豊文)